2. 細菌学会教育用菌株以外の微生物株分与依頼手続き

 

2008.4.1. updated


説明: http://rceid.biken.osaka-u.ac.jp/sonota2003.files/iconflower.gifJSCC CATALOGUE OF CULTURES (日本微生物資源学会)に記載された当センター保存菌株

については以下の分与依頼手続きを行ってください。但し、カタログ記載菌株には細菌学会教育用菌株

も含まれます。後者の場合は1の方法で申し込んでください。


説明: http://rceid.biken.osaka-u.ac.jp/sonota2003.files/cake_1.gif


手続きの手順

@菌株分譲依頼書(ダウンロード)をファクスで当センターへ送る。

A当センターより必要事項をお知らせする。

B必要書類を当センターへ郵送する。

C当センターより菌株を郵送する。

D当センターへ受領書を送る。

E大阪大学微生物病研究所より請求書が送られる。

F大阪大学へ送金する。


説明: http://rceid.biken.osaka-u.ac.jp/sonota2003.files/cake_2.gif菌株分与に当たっては、バイオハザード防止の観点から、日本細菌学会の

バイオセーフティガイドラインに準拠して、誓約書(ダウンロード)および分与可否決定の参考にするための

質問に対する回答書(ダウンロード)の提出をお願いします。

誓約書への記名、捺印は、依頼者の所属機関によって、異なりますので、分譲依頼書受領後、

当方より詳細についてお知らせします。

Bの書類には印鑑が必要ですので、Faxではなく郵送でお願いします。


必要書類は以下のとうりです。

・バイオセーフティレベル1の菌株: 菌株分譲依頼書(ダウンロード) のみ

・バイオセーフティレベル2及び3の菌株: 菌株分譲依頼書(ダウンロード)、 誓約書(ダウンロード)、

菌株分譲を依頼される施設において当該分譲菌株を取り扱う現場責任者(または実験担当者)

への質問に対する回答書(ダウンロード)

・ 病原微生物提供同意書(MTA) (ダウンロード)


 

送付先 〒 565-0812 吹田市山田丘 3-1

大阪大学微生物病研究所感染症国際研究センター 病原微生物資源室

TEL: 06-6879-8341 FAX: 06-6879-8342


病原微生物資源室のメインメニューに戻る